エアリセ

エアリセ 2 (電撃コミックス)

エアリセ 2 (電撃コミックス)

2巻ゲッツ。
発売日は1/27なのですが、地方なので3日遅れで入荷されるのですよ。奥さん。


1巻では存在自体が謎に包まれていたエアリセの正体が、部分的に明らかに。
・月の満ちる数(30体)だけ存在する。
・実際はエーテル体に近い存在
・輪廻転生を繰り返す。
(人が死んだら、死界に行きお終いと言う設定。この辺は西洋系の死後思想ですな。)
・他人に愛されると消滅(死)する。
まぁこんな所でしょか。
後は、主人公(でイイヨね?)ヒロキとエアリセ更待(ふけまち(2/1:ミスに気付いて修正)・20日目の月の呼び名)の関係とかも、明らかに。
後はシロ(ヒロキ命名。満天)が満月を司るって事で、満月には「皆既月食」と言う特別な現象があるわけで、この辺が非常に気になる所。


描いている人が東方ファンらしく、色々とそれらしい演出があります。
1巻は線の使い分けがマズいとかコマの彩度に濃淡が無い所為で、かなり見辛かったのですが(笑)、2巻で作画レベルが上がった様で、見られるようになりました。
なんで買ったかと言うと、DieFeenが「妖精を取り扱う」って事だったので、何か資料無いかとひょんと目に止まったエアリセで「妖精」って文字に惹かれて1巻購入。
まぁ実際には、全然役に立っていないのですが(笑)、面白かったので、wktkしてた次第。